【今日のひとこと】2023年7月にUAが終了に。ShopifyでもGA4のデフォルト化が待たれますね…!

Shopifyアプリ「All in gift(旧SNSギフト)」の説明書

「All in gift」の概要

名称All in gift(旧SNSギフト)
料金月額無料 + 手数料3%
*2022年4月13日以降の申し込みから、月額費用は無料となりました。
言語日本語
アプリURLhttps://apps.shopify.com/sns-gift?locale=ja
サイトURL

アプリの特徴

ギフト設定

  • 商品画面、カート画面で設定可能
  • 商品ごとの設定対応
  • 熨斗(のし)の設定
  • 表書きの細かな設定
  • ラッピング、ギフトカード、手提げ袋などの対応設定
  • それぞれの設定に自由に注意書きを追加可能
  • eギフト(SNSギフト)受け取りURLの発行
  • ギフト設定ボタン キーカラーの変更可能
  • 注文管理へのタグ連携機能
  • 通常ギフト機能と、SNSギフト機能のそれぞれのON/OFF設定機能

配送設定

  • 商品ごとの配送日指定
  • 配送やお届けの日時指定
  • お届け日の配送不可日設定(年末年始などの特定の日付や祝日の除外設定が可能)
  • 配送アプリとの連携(オープンロジ/シッピーノ/ロジレス)
  • オープンロジと連携、出荷指示のすべてを自動化(注文の取り込みから出庫まで)
  • SNSギフトの場合、発送ステータスの保留機能あり
  • 自社配送の場合、Shopifyのメタフィールド、注文管理タグ、Note Attributesへの出力が可能

その他の機能

  • ダッシュボード機能(直感的にギフトの販売状況を確認)
  • SNSギフト受け取りURLの発行
  • eギフトの受け取りURL送付時のメッセージカード機能
  • ギフトお届け先登録・更新
  • 受け取りページへのお問い合わせ先の設定機能
  • ギフト受け取り相手へのメール発送機能
  • 受取手続き完了ページでの他商品レコメンドが可能
  • 「NP後払い」決済に対応

相手の住所を知らなくてもOK!SNSで簡単にできる!

住所を知らなくても、発行されるURLをメールやLINEやSNSメッセンジャーで送信することで、贈り物を届ける仕組みを設定できます。「住所がわからないからギフトが送れない……」というもどかしさをアプリで解消。SNSだけでつながる友人との交流に一役買います。

熨斗(のし)やラッピングの指定を細かく設定

贈り物や内祝い・香典返しなどいろいろなシチュエーションに対応でき、金額設定や表書きのカスタマイズも可能です。

設定はかんたん 専門知識は不要!

管理画面の項目に沿って設定するだけで、ショップの運営に合わせた細かな設定ができます。専門知識は不要です。

今後のアップデート予定

  • マルチギフト配送
  • 各画面のカスタマイズ(サンクスページ、受取画面)

導入方法

  1. App Storeからアプリをインストール
  2. ページ上部から「カート」ページを選択し、ギフトボタンを追加する
  3. 画面の表示に従って、のし紙 / 名入れ、ラッピング等を設定する

ダウンロード

「All in gift(旧SNSギフト)」のダウンロードはこちら

REWIREDでは、日本語アプリの制作者(制作会社)さんからの寄稿・アピールをお待ちしております! 我こそはというアプリの管理者の方はぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。