【今日のひとこと】そろそろBFCMの足音が聞こえてきましたね… ご準備お疲れさまです!

ホリデーシーズンに注目が集まっている100の商品リストをGoogleが公開している

Google ショッピングホリデー 100

Google が、検索データを元にしたホリデーシーズンに向けて最も人気のある(多く検索された/話題になっている) 100 の商品リストをカテゴリ別に紹介した「Google Shopping Holiday 100」を公開しています。

参考リンク

 

データはアメリカのものなので日本でも同じようにあてはまるわけではないですが、世界的に行動制限から緩和へと似たような社会的制限がある国では、人々のニーズが反映される商品カテゴリにも似たような傾向を見いだせるかもしれません。一度ご覧になってみてください。

注目カテゴリは、香水、コーヒー、ゲーム

「Google Shopping Holiday 100」 は昨年(2020年)も公開されており、当時はコロナ禍でのホリデーシーズンギフトということで、例年と比較してよりステイホームを色濃く反映したリストになっていました。

2021年でもその傾向は続き、コーヒーメーカーやフィットネス機器などの家庭用製品が引き続きリストアップされています。

一方で、香水や美容製品など、少しづつ家から外へ意識が向かっていることを表す兆候も見えてきているとのこと。

ホリデーシーズンにゲームなどのアミューズメント関連商品が盛り上がるのはコロナ前後で大きく変わるものではないですが、それを買うための(特に親世代の)心理的抵抗は、2020年以前よりは下がっている、ということなのかもしれません。

こちらのリンクからPDF版がダウンロードできます。

年末商戦は10月から始まっている

ギフト用途のある製品を扱っていらっしゃるマーチャントさんであれば、すでにトラフィックや問い合わせ等で実需要を感じていらっしゃると思いますが、検索傾向でも、年末商戦はすでに10月から始まっているというデータが出ているようです。

参考リンク

 

Google によると、「クリスマスプレゼントのアイデア」という Google 検索でのクエリは10月から急激に伸びており、10月の中旬から下旬にかけての1週間で 30% 増加しているとのこと。このタイミングで選択肢に入る活動を終えていと有利ですね。

また、「best perfume」(日本語だと「おすすめの香水」くらいの意味合いでしょうか)の検索数は、全世界で前年比 40% 増加しているようです。

その他にも、「ワイヤレスゲーミングヘッドセット」の検索数が 100% 増加するなど、外に出ていく行動パターン(Update)と、内側をより充実させていく(Upgrade)という2つのジャンルに分類できるということなのかなと、リストを見ながら感じました。

自社の製品は Update と Upgrade のどちらなのか、考えながらプロモーションしていくとギフトニーズに当てるヒントが見えてくるかもしれません!